百年謹製_オフィシャルサイト

百年謹製 presents 100年素材deつくるお料理 大根とベーコンのみぞれ鍋 - 老舗の物語を愚直に語り継ぐ「百年謹製」

  • HOME
  • 百年謹製誕生秘話
  • 百年謹製のこだわり
  • お問い合わせ
  • オンラインショップ

百年謹製 presents 百年素材deつくるお料理 大根とベーコンのみぞれ鍋


大根とベーコンのみぞれ鍋 写真

今回使った百年謹製商品

和風旨だし 商品写真

和風旨だし

商品詳細はこちら(同サイト商品紹介ページへ) ご購入はこちら(ショップサイト購入ページへ)

―材料(4人分)-大根 1本/1kg ベーコン(1.5cm厚さ) 2枚/200g(2cm幅に切る) エリンギ  大1本(長さ半分にし、縦6等分に切る) 切り餅 4個(半分に切っておく) A(水菜 1/2袋(長さ5等分に切る) しょうが 1片(せん切り) 赤唐辛子 1~2本(半分に折り種を取り除く) 和風旨だし(和風旨だし) 3カップ) オリーブオイル 大さじ1 しょうゆ 小さじ1 塩、粗びき黒こしょう 各少々 細ねぎ 大さじ2(小口切り)

料理のこだわりポイント!

葉に近く堅い部分は繊維をたたいて加熱し、甘みを引き出します。
辛みの強い先端はすりおろし、半量は薬味として使用します。

―作り方―

1.大根は、長さ3等分に切る。先端部分はすりおろし、1/3のすりおろした大根を薬味用に取り分け、残りは汁ごと使う。真ん中の部分は長さ半分に切り、縦に細切りにする。葉に近い部分は、長さをさらに半分、縦4等分にし、ポリ袋に入れてすりこ木などで粗くたたく。
2.フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを中火でこんがりするまで焼き、こしょうをふる。
3.2にAを加えて煮立たせ、1の大根を入れ、アクを取り除く。
4.土鍋に3を移し、しょうゆ、塩、こしょうで味を調える。
5.エリンギ、切り餅を入れて火を通し、最後に水菜を加える。
6.1で取り分けた薬味用のすりおろしに、細ねぎを加え、薬味にして添える。好みで塩、こしょうをふる。


INDEXへのボタン
当ページに掲載されている情報・画像を、無断で転用・複製する事を禁じます。copyright 100YEARS QUALITY PRODUCT All rights reserved.
  • HOME
  • 百年謹製誕生秘話
  • 百年謹製のこだわり
  • お問い合わせ
  • オンラインショップ