百年謹製_オフィシャルサイト

百年謹製 presents 100年素材deつくるお料理 海老しんじょうのあんかけ - 老舗の物語を愚直に語り継ぐ「百年謹製」

  • HOME
  • 百年謹製誕生秘話
  • 百年謹製のこだわり
  • お問い合わせ
  • オンラインショップ

百年謹製 presents 百年素材deつくるお料理 海老しんじょうのあんかけ


海老しんじょうのあんかけ 写真

今回使った百年謹製商品

和風旨だし 商品写真

和風旨だし

商品詳細はこちら(同サイト商品紹介ページへ) ご購入はこちら(ショップサイト購入ページへ)

―材料(6個分)― ≪海老しんじょう≫ むきえび 200g 白魚のすり身(タラとハモなど)  250g A{大和芋 50g(すりおろし) 卵白 1個 塩  少々} {にんじん 適量(細切り) パプリカ(赤) 適量(細切り)} 塩茹でしておく いんげん 適量(長さ半分に切る) 和風だし(和風旨だし) 3カップ(4個分に対して) B{薄口しょうゆ 小さじ1/2 みりん 小さじ2 塩 少々} 片栗粉  大さじ1(水大さじ1/2で溶いておく)

料理のこだわりポイント!

大和芋を入れることで、ふんわり仕上がります。
電子レンジで程よく火を通してから、和風旨だしで煮て味を染み込ませるのがポイント。

―作り方―

1.むきえび(50g)を粗みじん切りにする。残りは、白身魚と共にフードプロセッサーでペースト状
にし、Aを加えて、さらになめらかな状態にして一旦ボウルに移し、粗みじん切りにしたむきえび(50g)を
加えて混ぜる。
2. 1のしんじょうは、ラップフィルムを使って6等分にし、茶巾にする。
3. 2の茶巾を一回り大きい耐熱容器に入れ、電子レンジ(600w)で軽く加熱する。
(4個に対して2~3分程加熱)
4. 鍋に和風旨だしを入れて煮立たせ、Bを加えて味を調える。
5.4に3のしんじょうと塩茹でした野菜を加え、弱火で3分程煮る。
6.器に5を盛りつけ、鍋に水溶き片栗粉を加え、とろみをつけて餡を作り、海老しんじょうにかける。


INDEXへのボタン
当ページに掲載されている情報・画像を、無断で転用・複製する事を禁じます。copyright 100YEARS QUALITY PRODUCT All rights reserved.
  • HOME
  • 百年謹製誕生秘話
  • 百年謹製のこだわり
  • お問い合わせ
  • オンラインショップ