百年謹製_オフィシャルサイト

Maron presents 当社取り扱いの商品でお料理を作ってみました! - 老舗の物語を愚直に語り継ぐ「百年謹製」

  • HOME
  • 百年謹製誕生秘話
  • 百年謹製のこだわり
  • お問い合わせ
  • オンラインショップ

百年謹製*Maron presents 百年謹製商品でお料理を作ってみました!しみじみ旨い!真面目なおだし!(レンズ豆と野菜のミネストローネ)


レンズ豆と野菜のミネストローネ 写真

今回使った百年謹製商品

和風旨だし 商品写真

和風旨だし

商品詳細はこちら(同サイト商品紹介ページへ) ご購入はこちら(ショップサイト購入ページへ)

―材料(4人分)― レンズ豆 50g 玉ねぎ 1/2個 A{にんじん 小1/2本 セロリ 1/2本 にんにく 1片(みじん切り)} かぼちゃ 100g パプリカ(赤) 1/2個 カブ 2個 ズッキーニ(緑・黄) 各1/2本 トマトの水煮缶(ホール) 1/2缶/200g(つぶしておく) 和風だし(和風旨だし) 3カップ ローリエ 2枚 パルメザンチーズ 大さじ3(すりおろし) オリーブオイル 大さじ2 塩、粗びき黒こしょう 各少々 飾り用イタリアンパセリ 適量

料理のこだわりポイント!

和風旨だしを使ってミネストローネを作っても美味しいです。
トマトを炒めて水分を飛ばすことで旨味を凝縮させ、和風旨だしを入れることで一味違う味になります。

―作り方―

1.野菜を1~1.5cm角に切る。鍋にレンズ豆を入れ、ひたひたになるまで水を加えて火にかけ、
沸騰したらザルにあける。
2.フライパンにオリーブオイルを熱し、Aを入れて中火でしんなりするまで炒め、塩、こしょうをふる。
3.2に残りの野菜を加えて炒め、軽く火を通す。
4.3にトマトの水煮缶を入れ、水分を飛ばすように炒める。
5.4に和風旨だし、ローリエ、1のレンズ豆を入れて塩、こしょうをし、弱火で20分程煮込み、
仕上げにパルメザンチーズを加えて混ぜる。
器に盛りつけ、好みですりおろしたパルメザンチーズ(分量外)、オリーブオイル(分量外)をかけ、
飾り用イタリアンパセリを飾る。


INDEXへのボタン
当ページに掲載されている情報・画像を、無断で転用・複製する事を禁じます。copyright 100YEARS QUALITY PRODUCT All rights reserved.
  • HOME
  • 百年謹製誕生秘話
  • 百年謹製のこだわり
  • お問い合わせ
  • オンラインショップ